So-net無料ブログ作成

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2019/7/12 [日足]

<前日の日経225先物>


NKD.png

 続伸。前日の抵抗線の転換線を上抜け、高安値も切り上げて引けました。ただし、直近9日間の保ち合いレンジ内での動きです。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのまま依然としてボックス相場が継続中。

<前日のダウ>


DWD.png

 3日続伸。上窓を開けて寄り付き、ザラ場でも買われて+2σをブレイクして引けました。これで走る上昇トレンド開始の形ができました。短期的には、+2σの上で推移する限り、走る上昇トレンド継続。中期的には支持線の+1σ~10日MAの上で推移する限りは巡航速度の上昇トレンド継続です。

<前日のナスダック>


NQD.png

 上昇再開。高安値を切り上げる小陽線で引けています。今後、支持線の+1σや10日MAの上で推移する限りは巡航速度の上昇トレンドが継続です。

このブログの現在のランキングは?


 



下のバナーをクリック!




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2019/7/12 [週足]

<日経225先物月足>


NKM.png




 月足は、抵抗帯上限と21ヵ月MAの間の前月高値付近で推移中です。ボリンジャーバンドは収縮中で、±2σ間でのボックス相場が継続です。

<日経225先物週足>

NKW.png




 週足では、抵抗帯上限を抜けず、先週レンジ内へ押し戻されて引けています。ボリンジャーバンドは収縮・横ばいで、±2σ間でのボックス相場が継続です。

<ダウ月足>
DWM.png


 月足では、これまでの抵抗帯を上抜けて、+2σ付近まで上昇中です。ボリンジャーバンドは収縮から拡大の兆しを見せています。終値でレンジブレイクもしくはバンドブレイクできれば、ボックス相場が終了して上昇トレンド再開の形が出来上がります。
<ダウ週足>
DWW.png


 週足では、先週更新した直近高値を大幅に更新して、+2σをブレイクして引けました。ボリンジャーバンドも拡大継続中の走る上昇トレンド発生中。短期的には+2σの上で推移すると走る上昇トレンド継続。中期的には+1σの上で推移する限り巡航速度の上昇トレンドが継続です。
<ナスダック月足>
NQM.png
 月足では、上窓を開けて始まり、史上最高値を更新して上昇中です。現状、±2σ間でのボックス相場が継続ですが、終値でレンジブレイクもしくはバンドブレイクできれば、ボックス相場が終了して上昇トレンド再開の形が出来上がります。
<ナスダック週足>

NQW.png


 週足では、+1σをサポートに買われて、終値で史上最高値を更新して引けました。ボリンジャーバンドは拡大の兆しを見せています。今後、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続です。

 

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ: