So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年06月 | 2018年07月 |- ブログトップ

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/20 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、下値支持線や+1σの支持帯を一旦割り込んだあと、これを回復して推移しています。ボリンジャーバンドが収縮を始めており、高値圏での保合いの形です。終値で下値支持線を割り込んで引けると、中心線の21ヶ月MAへ向けての調整局面入りです。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、抵抗線の+1σが機能して、長めの上ヒゲの上影陽線で引けています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいとなっており、今後も±1σの間で推移する限りボックス相場が継続です


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、前月高値をわずかに更新して上昇中です。今後、サポートの+1σと10ヶ月MAを割り込んで引けない限り、巡航速度の上昇トレンドが継続。割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、直近高値をわずかに更新した後、先週終値付近でもみあいとなり小幅反落となりました。ボリンジャーバンドは拡大中で、+1σの上で推移する限り、上昇トレンドが継続です。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、前月割り込んだ+1σ・10ヶ月MAを上抜けて、上値抵抗線まで上昇しています。今後、直近高値を終値で更新しない限り、高値圏での保合いが継続です。また、終値で下値支持線を割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、上値抵抗線付近でもみあいとなり、小幅上昇となるコマ足で引けています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続です。バンドが十分収縮した後、±2σのいずれかをブレイクすれば、その方向へ強いトレンド発生の形となります

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/20 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 小幅反落高安値を切り下げる小陰線で引けました。前日は直近安値から9日目の日柄的な節目で、一旦、利食い売りが優勢になっています。現時点では、ボリンジャーバンドが横ばいのままなので、ボックス相場の上昇局面が継続中です。今後、+1σの上で推移するようなら、徐々にバンドが拡大に向かって上昇トレンド発生の形となります。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 続落。5日MAと+1σの間で小動きとなり、2日続けて前々日レンジに孕んで引けました。ボリンジャーバンドは徐々に拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続しそうです。

<前日のダウ>

 DWD.png

 反落。高安値を切り下げて短期サポートの5日MAを割り込んで引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続となりそうです。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/19 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 高安値を切り上げる小陰線で4日続伸。上窓を開けて寄り付き、ザラ場では利食い売りなどで押し戻されて、小陰線で引けました。現時点では、ボリンジャーバンドが横ばいのままなので、ボックス相場の上昇局面が継続中です。今後、+1σの上で推移するようなら、徐々にバンドが拡大に向かって上昇トレンド発生の形となります。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 小幅反落。前日高値付近で小動きとなり、ハラミ足のコマ足で引けました。ボリンジャーバンドは徐々に拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続しそうです。

<前日のダウ>

 DWD.png

 4日続伸。上値抵抗線を明確にブレイクして、高安値を切り上げて引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続となりそうです。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/18 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 。抵抗線の+1σをブレイクして、3日続伸となりました。現時点では、ボリンジャーバンドが横ばいのままなので、ボックス相場の上昇局面が継続中です。今後、+1σの上で推移するようなら、徐々にバンドが拡大に向かって上昇トレンド発生の形となります。

 


<前日のナスダック>


NKD.png
 


 上昇再開。サポートの+1σや5日MAを下放れて寄り付いたものの、ザラ場では押し目買い優勢で、直近高値を更新する包み足の陽線で引けています。ボリンジャーバンドは徐々に拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続しそうです。

<前日のダウ>

 DWD.png

 3日続伸。前日高値付近から買われて、上値抵抗線付近まで上昇して引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±2σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/17 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 続伸。23300円付近の抵抗帯を上放れ。ザラ場でも買われて、次の抵抗線の+1σ手前まで上昇して引けました。ボックス相場の上昇局面が継続中。±1σの間で推移するようなら、ボックス相場継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 反落。直近2日間のレンジに孕む小陰線。現在、ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場ですが、+1σを上抜けたことで、中期的な上昇トレンド開始の可能性があります。今後、+2σのいずれかをブレイクすると、強い上昇トレンド発生の形となります。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 3日続伸。前日高値付近から買われて、上値抵抗線付近まで上昇して引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±2σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/13 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、下値支持線や+1σの支持帯を一旦割り込んだあと、これを回復して推移しています。ボリンジャーバンドが収縮を始めており、高値圏での保合いの形です。終値で下値支持線を割り込んで引けると、中心線の21ヶ月MAへ向けての調整局面入りです。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、3週続落の後、再び買われて+1σまで再浮上して引けています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいとなっており、今後も±1σの間で推移する限りボックス相場が継続です


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、前月高値をわずかに更新して上昇中です。今後、サポートの+1σと10ヶ月MAを割り込んで引けない限り、巡航速度の上昇トレンドが継続。割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、直近高値を更新して引けました。上昇トレンド再開の形となっています。ボリンジャーバンドが拡大に向かうと、強い上昇トレンド発生となります。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、前月割り込んだ+1σ・10ヶ月MAを上抜けて、上値抵抗線まで上昇しています。今後、直近高値を終値で更新しない限り、高値圏での保合いが継続です。また、終値で下値支持線を割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、先週の支持線の-1σ付近から押し目買いで上昇して、ハラミ足の陽線で引けています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続です。バンドが十分収縮した後、±2σのいずれかをブレイクすれば、その方向へ強いトレンド発生の形となります

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/13 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 再浮上。5日MA付近から買われて、前日開けた窓を埋めて、抵抗帯に突入して引けています。今後、25日MAを上抜けるようなら、ボックス相場の上昇局面継続。-1σを下抜けるようなら、ダウントレンド再開の形となります。<

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 再浮上。サポートの5日MA付近から買われて、抵抗線の+1σや直近高値を上抜けて引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場ですが、+1σを上抜けたことで、中期的な上昇トレンド開始の可能性があります。今後、+2σのいずれかをブレイクすると、強い上昇トレンド発生の形となります。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 再浮上。前日高値付近から買われて、抵抗線の+1σを上抜けて引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±2σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/12 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 反落。下窓を開けて寄り付き、一旦は、-1σや転換線を大きく割り込んだものの、買い戻されてこれらの指標付近まで戻して引けています。今後、25日MAを上抜けるようなら、ボックス相場の上昇局面継続。-1σを下抜けるようなら、ダウントレンド再開の形となります。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 反落。下窓を開けて寄り付き、もどりは+1σに抑えられ、サポートの5日MA付近で引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±1σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 反落。下窓を開けて寄り付き、この窓を埋めたところから売られて、支持帯付近まで売られて引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±2σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/11 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 3日続伸。上窓を開けて寄り付き、一旦は、25日MA手前まで上昇したところから売られて、コマ足で引けています。抵抗線の-1σやチャネル上限の上値抵抗線をブレイクして引けました。今後、25日MAを上抜けるようなら、ボックス相場の上昇局面継続。-1σを下抜けるようなら、ダウントレンド再開の形となります。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 小幅反発。前日のサポートの-1σの攻防となり、ハラミ足の小陽線で引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±1σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 小幅反発。前日終値付近で小動きとなり、ハラミ足のドウジ線で引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±2σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/10 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 続伸。抵抗線の-1σやチャネル上限の上値抵抗線をブレイクして引けました。これでダウントレンドは一旦終了し、再び-1σを割り込んで引けない限り、25日MAに向けての調整の上昇局面入りとなりました。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 3日続伸。上窓を開けて寄り付き、ザラ場でも買われて+1σをわずかながら上抜けて引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±1σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 3日続伸。攻直近9日間の保合いレンジ上限をブレイクし、その上の20日・50日・100日MAの抵抗帯も明確にブレイクして引けました。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場の上昇局面です。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/9 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 反発。前日までに5日続落で、日柄的な節目に到達。短期オシレーターなども下限値に到達していたこともあり、週末の手じまいの買い戻しが優勢となった形。5日ぶりに抵抗線の-2σを上抜けてたので、次の抵抗線の-1σをブレイクできるかどうかに注目。-1σの下で推移する限り、巡航速度のダウントレンド継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 続伸。直近8日間の保合いレンジを上放れとなりました。中心線の20日MAもブレイクしており、ボックス相場の上昇局面入りの形です。今後は、+1σが次の抵抗線、中心線から-1σが当面の支持帯となります。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 続伸。攻防のポイントとなっていた10日MAを明確に上抜けて、直近8日間の保合いレンジ上限付近まで上昇。安値圏での保合いとなっており、今後、このレンジを抜けた方へトレンドが発生しそうです。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/6 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、下値支持線や+1σと言った支持帯を割り込んで推移しています。ボリンジャーバンドが収縮を始めており、高値圏での保合いの形です。終値で下値支持線を割り込んで引けると、中心線の21ヶ月MAへ向けての調整局面入りです。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、中心線の21週MAを割り込んで引けて、3週続落となりました。ボリンジャーバンドは収縮横ばいとなっており、今後も±1σの間で推移する限りボックス相場が継続です


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、前月の上髭部分を上昇中です。今後、サポートの+1σと10ヶ月MAを割り込んで引けない限り、巡航速度の上昇トレンドが継続。割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、先週割り込んで引けた5週MAや+1σを回復して引けました。先々週の直近高値を終値で更新すると上昇トレンド再開の形。そうならない限り、高値圏での保合いもしくは20週MAに向けての調整局面入りです。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、前月割り込んだ+1σ・10ヶ月MA付近で推移しています。直近高値を終値で更新しない限り、高値圏での保合いが継続です。また、終値でこの支持線を割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、先週の支持線の-1σ付近から押し目買いで上昇して、ハラミ足の陽線で引けています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続です。バンドが十分収縮した後、±2σのいずれかをブレイクすれば、その方向へ強いトレンド発生の形となります

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/6 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 5日続落。抵抗線の-2σを上放れて寄り付いたものの、ザラ場では戻り売りが優勢となり、支持帯の先行スパンや52週MAを下抜けて引けました。今後、-2σの下で推移する限り、走るダウントレンド継続。一方、日柄的な節目に到達して、一旦、買い戻しの動きが出やすい局面入り。中期的には、-1σの下で推移する限り、巡航速度のダウントレンド継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 反発。前日下抜けた-1σを上放れて寄り付き、ザラ場でも買われてこれを回復し、更に、抵抗線の10日MAもブレイクして引けました。安値圏での保合いとなっており、今後、このレンジを抜けた方へトレンドが発生しそうです。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 反発。抵抗線の-1σや10日MAをブレイクして引けました。安値圏での保合いとなっており、今後、このレンジを抜けた方へトレンドが発生しそうです。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/5 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 4日続落。先行スパンや52週が支持帯、-2σが抵抗線となり、前日レンジに孕んで3日連続で-2σの下で引けました。今後、-2σの下で推移する限り、走るダウントレンド継続。一方、日柄的な節目に到達して、一旦、買い戻しの動きが出やすい局面入り。中期的には、-1σの下で推移する限り、巡航速度のダウントレンド継続です。

 


<前日のナスダック>



 


 独立記念日のため休場


<前日のダウ>

 

 

 独立記念日のため休場

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/4 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 3日続落。高安値を切り下げて、前日に続いて-2σの下で引けました。今後、-2σの下で推移する限り、走るダウントレンド継続。一方、日柄的な節目に到達して、一旦、買い戻しの動きが出やすい局面入り。中期的には、-1σの下で推移する限り、巡航速度のダウントレンド継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 続伸。上窓を開けて抵抗線の-1σを上放れて寄り付いた後は、戻り売りに押し戻されて、前日レンジ中腹で引けました。安値圏での保合いレンジを形成中で、今後、このレンジをブレイク下方向へトレンドが発生しそうです。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 上窓を開けて抵抗線の-1σを上放れて寄り付いた後は、戻り売りに押し戻されて、前日レンジ中腹で引けました。安値圏での保合いレンジを形成中で、今後、このレンジをブレイク下方向へトレンドが発生しそうです。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/3 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 続落。一旦戻りを試した後、再び売られて75日MA~日足-2σの支持帯を下抜けて引けました。-2σを割り込んでボリンジャーバンドが拡大開始。今後、-2σの下で推移する限り、走るダウントレンド継続。中期的には、-1σの下で推移する限り、巡航速度のダウントレンド継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 続伸。下窓を開けて寄り付いた後は、サポートの-2σや50日MA付近から押し目買いなどで抵抗線の-1σをブレイクして引けました。-1σを回復したので今のところボックス相場継続です。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 3日続伸。下窓を開けて寄り付いた後は、サポートの200日MA手前から買いもどされて、寄り付きで下放れた5日MAを回復して引けました。今後、-1σの下で推移する限り、巡航速度のダウントレンド継続です。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/2 [日足]


 


<前日の日経225先物>


NKD.png

 小幅反落。抵抗線の5日MAと支持線の75日MAの間で上下して、ここ2日間のレンジに孕む下影陰線で引けました。依然、±2σ間でのボックス相場が継続中。今後、-1σの下で推移すると、巡航速度のダウントレンドへ発展。更に、-2σを下抜けるようなら、走るダウントレンド発生。逆に25日MAを上抜けるようならボックス相場継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png
 


 小幅反発。上窓を開けて寄り付いたものの、-1σが抵抗線となって、前日レンジ内に押し戻されて引けました。今後、-1σの下で推移すると巡航速度のダウントレンドに発展。逆に早急に-1σを回復するようならボックス相場継続です。


<前日のダウ>

 DWD.png

 

 続伸。上窓を開けて寄り付いたものの、-1σ~10日MAが抵抗線となって、前日レンジ内に押し戻されて引けました。今後、-1σの下で推移する限り、巡航速度のダウントレンド継続です。

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

2018年06月 |2018年07月 |- ブログトップ