So-net無料ブログ作成

日経225先物 セミナー実績 2017/9/7 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 3日続落。直近5日間の支持線である-1σと200日MAを下放れて寄り付き、これらがブレイクされた支持線=抵抗線となって上値を抑えました。一方で、直近安値の19260円割れから安値追いにはならず、依然、保合いが継続中。-1σを割り込んだことで、今後、これまでよりさらに売られやすくなる可能性が高まっています。ボリンジャーバンドが拡大に向かえば、いよいよ強いダウントレンド発生の形。


◆今日の日経225先物のマーケット


 110円のギャップアップで上窓を開け、前日抵抗線となった日足-1σと200日MAを上放れて19450円で寄り付きました。前場は19470円付近の5日MAが上値を抑え、始値を挟んで小動きとなりました。後場になるとやや売りが優勢となり、日足-1σと200日MAのある19360円まで下落。終値は19400円でした。


◆今日のトレナビ225


 チャートと仕掛け位置


 


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの売り。第1支持帯19390円と19375円、19365円で押し目買い。3勝1敗で55、000円のプラスでした。


9月累計: +340,500円 20勝4敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 後場、19365円で押し目買い。19380円で追撃売り。1勝2敗で36,000円のマイナスでした。


9月累計: +186,500円、8勝5敗1分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/7 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 3日続落。直近5日間の支持線である-1σと200日MAを下放れて寄り付き、これらがブレイクされた支持線=抵抗線となって上値を抑えました。一方で、直近安値の19260円割れから安値追いにはならず、依然、保合いが継続中。-1σを割り込んだことで、今後、これまでよりさらに売られやすくなる可能性が高まっています。ボリンジャーバンドが拡大に向かえば、いよいよ強いダウントレンド発生の形。


 


<前日のナスダック>


 NQD.png


 反発。前日レンジ内を上下して、ハラミ足の同時線で引けています。+1σは割り込んでいないので、今後、+2σを上抜けすると、強い上昇トレンド発生の可能性があります。現状、ボリンジャーバンドは横ばいのままのボックス相場の下降局面です。


<前日のダウ>


DWD.png

 

     

 反発。前日レンジ中腹で上下して、ハラミ足の小陰線で引けています。前日割り込んだ-1σを回復して、強い保合いとなっています。今後、±1σの間で推移する限りボックス相場が継続。±2σのどちらかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形。


よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 人気ブログランキングへ

XPS 13_468x60