So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年08月 | 2017年09月 |- ブログトップ
前の30件 | -

日経225先物 セミナー実績 2017/9/21 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反発。上窓を開けて寄り付いた後は、利食い売りなどが優勢となり、前日高値付近まで押し戻されて引けています。依然、バンドウォークでの上昇が継続中で、これは+2σを終値で下抜けるまで継続です。一方、重要な日柄的な節目に到達しており、一旦押し目を付けやすい局面が続きます。


◆今日の日経225先物のマーケット


 210円のギャップアップで上窓を開けて20350円で寄り付きました。寄り付き直後から売り優勢となり、前場は20290円まで下落した後、始値まで戻しました。後場は前場レンジを下抜けて前日高値との窓埋めを完了。さらに売られて今日の安値20190円を付けました。終値は20220円でした。


◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 寄付き20350円とその直後20370円での売り。20315円と20295円で押し目買い。4勝で103、500円のプラスでした。


9月累計: +811,000円 40勝8敗6分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 今寄付きの売り。20290円で押し目買い。後場、20265円と20240円で押し目買い。20245円で戻り売り。2勝1敗2分で61,000円のプラスでした。


9月累計: +479,000円、24勝15敗6分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/21 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 小幅反落。前日高値を更新した後は、利食い売りなどが優勢となり、前日レンジ内に押し戻されて引けています。+2σを終値で下抜けるまでは、走る上昇トレンド継続です。一方、重要な日柄的な節目に到達しており、前々日+3σを上抜けたことも合わせて、今日は一旦押し目を付けた形となりました。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 小幅反落。サポートの10日MAを一旦割り込んだあと、押し目買いで再浮上して長い下髭の下影陰線で引けています。高値圏での保合いとなっており、トレンド発生はこの保合いレンジのブレイク待ちの形。中長期的には上昇中の+1σの上で推移する限り、巡航上昇トレンド継続です。


<前日のダウ>


DWD.png


     

 9日続伸。5日MAまで一旦押し目を付けた後、押し目買いで再浮上して包み足の陽線で引けています。7日ぶりに+2σを割り込んで引けたため、”走る”上昇トレンドはいったん終了。サポートの5日MAを割り込むまでは、強い巡航上昇トレンド継続。一方で、日柄的な重要な節目に到達して、一旦押し目を付けた格好です。中長期的には+1σを下抜けるまで巡航上昇トレンド継続です。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/20 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 小幅反落。前日高値を更新した後は、利食い売りなどが優勢となり、前日レンジ内に押し戻されて引けています。+2σを終値で下抜けるまでは、走る上昇トレンド継続です。一方、重要な日柄的な節目に到達しており、前々日+3σを上抜けたことも合わせて、今日は一旦押し目を付けた形となりました。


◆今日の日経225先物のマーケット


 前日終値より10円安い20140円で寄り付きました。前場は第1抵抗帯の前日高値が抵抗線として機能し、上値を抑える展開。後場開始前にこの抵抗帯を上抜けて、20220円まで上昇。ただ、このレベルでは買いが続かず、再び売られて前日レンジ内へ通し戻されました。終値は20150円でした。


◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 寄付き20155円で売り。今日の高値付近の20195円と20215円で戻り売り。1勝2分で54、000円のプラスでした。


9月累計: +707,500円 36勝8敗6分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 今日の高値付近の20215円で戻り売り。更に20165円で追撃売り。2勝で65,000円のプラスでした。


9月累計: +418,000円、22勝14敗4分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/20 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続伸。上窓を開け、抵抗線の+2σを上放れて寄り付き、ザラ場でも買われて+3σをブレイクして引けています。前日と合わせて、これまでの保合いレンジを明確に上抜けし、ボリンジャーバンドは収縮から拡大に転じ、走る上昇トレンドが発生の形ができました。一方で、明日以降日柄的な重要な節目に到達するので、+3σを上抜けたことも合わせて、一旦、押し目を付ける可能性が高まっています。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 3日続伸。前日レンジ内で、サポートの10日MA付近まで下落したあと、押し目買いで再浮上して孕み足の小陰線で引けています。高値圏での保合いとなっており、トレンド発生はこの保合いレンジのブレイク待ちの形。中長期的には上昇中の+1σの上で推移する限り、巡航上昇トレンド継続です。


<前日のダウ>


DWD.png


     

 8日続伸。ここ5日間と同様、高安値を切り上げる陽線で+2σの上で引けています。ボリンジャーバンドは拡大中で、+2σを下回って引けるまではバンドウォークでの走る上昇トレンド継続です。一方、日柄的な重要な節目に到達しており、上値が重くなると一旦押し目を付けやすい局面です。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/19 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続伸。上窓を開け、抵抗線の+2σを上放れて寄り付き、ザラ場でも買われて+3σをブレイクして引けています。前日と合わせて、これまでの保合いレンジを明確に上抜けし、ボリンジャーバンドは収縮から拡大に転じ、走る上昇トレンドが発生の形ができました。一方で、明日以降日柄的な重要な節目に到達するので、+3σを上抜けたことも合わせて、一旦、押し目を付ける可能性が高まっています。


◆今日の日経225先物のマーケット


 200円のギャップアップで上窓を開けて、更に、抵抗線の日足+2σも上放れて19990円で寄り付きました。寄り付き直後からじわじわと買い優勢の展開となり、前場は20050円まで上昇。後場も買いが継続して前場高値を上抜けて20190円まで上昇となりました。終値は20150円でした。


◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 寄付きと直後に20000円と20010円で売り。後場、20125円と20165円、20175円で戻り売り。2勝3敗で10、500円のマイナスでした。


9月累計: +653,500円 35勝8敗4分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。60分と120分のレンジブレイクでそれぞれ20055円と20065円の順張り買い。2勝1敗で117,000円のプラスでした。


9月累計: +377,000円、20勝14敗4分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/19 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反発。5日MA付近まで押し目を付けたところから、押し目買いで再浮上して、ここ2日間の抵抗線の100日MAまで上昇して引けています。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場ですが、前日までで買い方の調整が一巡したかのような今日の陽線の出現。来週、+2σをブレイクできれば、強い上昇トレンドが発生の可能性が高まります。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 続伸。ここ2日間でサポートの10日MA付近まで下落したあと、押し目買いで直近高値を更新し、その後、戻り売りで押し戻されて引けています。上値追いは否定されて、高値保合い継続となっています。保合いレンジのブレイク待ちの形。中長期的には上昇中の+1σの上で推移する限り、巡航上昇トレンド継続です。


<前日のダウ>


DWD.png


     

 7日続伸。ここ4日間と同様、高安値を切り上げる陽線で+2σの上で引けています。ボリンジャーバンドは拡大中で、+2σを下回って引けるまではバンドウォークでの走る上昇トレンド継続です。一方、日柄的な重要な節目に到達しており、上値が重くなると一旦押し目を付けやすい局面です。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/15 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、8月レンジの中腹で、+1σを回復して推移しています。ボリンジャーバンドはやや拡大の兆しが出ています。+1σがサポートになっており、この上で推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、-2σ付近で始まり、これをサポートに買われて中心線の21週MAを回復して引けています。ボリンジャーバンドが収縮を始めており、今後、±1σの間で推移する限り、ボックス相場が継続です。


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、5ヶ月MA付近まで押し目を付けた後、押し目買いで再浮上して全前月の直近高値付近で推移しています。同MAがサポートとなっているので、この上で推移する限り、上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、直近高値をわずかながら更新する小陽線で+2σ手前で引けています。これで上昇トレンド再開の形怒鳴りました。更に、+2σを上抜ければ走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。逆に2+1σを下抜けると調整局面へ逆戻りです。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、5ヶ月MA付近まで押し目を付けた後、押し目買いで再浮上して、直近高値を更新中です。サポートになっている5ヶ月MAを割り込むまでは上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、サポートの+1σ付近から買われて上昇し、直近高値を更新する陽線で+2σ手前で引けています。中長期的にはサポートになっている+1σと10週MAを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

ブログ・ランキング参加中

応援クリックよろしくおねがいします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/15 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反発。5日MA付近まで押し目を付けたところから、押し目買いで再浮上して、ここ2日間の抵抗線の100日MAまで上昇して引けています。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場ですが、前日までで買い方の調整が一巡したかのような今日の陽線の出現。来週、+2σをブレイクできれば、強い上昇トレンドが発生の可能性が高まります。


◆今日の日経225先物のマーケット


 30円のギャップダウンで前日レンジ内の19660円で寄り付きました。寄り付き直後に売られて5日MAの19630円まで下落。その後は、押し目買い優勢の展開となり、前場は19710円まで上昇ました。後場には、前場高値を下抜けて、ここ2日間の抵抗線の100日MA付近の19800円まで上昇となりました。ただ、ここから上は戻り売りが優勢で、抵抗線ブレイクはできず。終値は19790円でした。


◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 寄付き直後に第1支持帯19635円で押し目買い。後場、第2抵抗帯19765円と19795円で戻り売り。3勝で101、000円のプラスでした。


9月累計: +664,000円 33勝5敗4分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 19680円で追撃買い。19695円と19770円で戻り売り。1勝2敗で22,500円のプラスでした。


9月累計: +260,000円、18勝13敗4分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/15 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 変わらず。前日の抵抗線の100日MAを再びテストするも、これを上抜けできず、+1σとの間で保合いのまま引けています。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場で、+2σが抵抗線として機能しやすい相場です。そして、一定期間ボックス相場が継続した後のバンドブレイクでは、その方向へ強いトレンドが発生しやすくなります。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反落。サポートの+1σや5日MA付近まで下落して引けています。3日続伸の後、利食い売りなどで押し目を付けた形。今後、+2σもブレイクできれば、バンドウォークでの走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。逆にサポートを下抜けるとボックス相場の下降局面入りとなりそうです。


<前日のダウ>


DWD.png


     

 5日続伸。ここ2日間と同様、高安値を切り上げる陽線で+2σの上で引けています。ボリンジャーバンドは拡大中で、バンドウォークでの走る上昇トレンド継続です。一方、日柄的な重要な節目に到達しており、一旦押し目を付けやすい局面です。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/14 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 変わらず。前日の抵抗線の100日MAを再びテストするも、これを上抜けできず、+1σとの間で保合いのまま引けています。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場で、+2σが抵抗線として機能しやすい相場です。そして、一定期間ボックス相場が継続した後のバンドブレイクでは、その方向へ強いトレンドが発生しやすくなります。


◆今日の日経225先物のマーケット


 20円のギャップアップで前日レンジ内の19710円で寄り付きました。寄り付き直後は買われて前日の抵抗線の100日MAまで上昇。その後は、戻り売り優勢の展開となりました。後場には、前場安値を下抜けて、日足+1σ付近の19650円まで下落。終値は19690円でした。


◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 寄付き直後に19735円で売り。第1抵抗帯19765円で戻り売り。後場、ターゲット19655円で押し目買い。3勝で60、000円のプラスでした。


9月累計: +563,000円 30勝5敗4分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。第1抵抗帯19770円で戻り売り。19735円と19720円押し目買い。19735円で追撃売り。3勝1敗1分で47,000円のプラスでした。


9月累計: +237,500円、17勝11敗4分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/14 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 3日続伸。上窓・三空を形成して、抵抗線の+1σを上放れで始まり、ザラ場では「三空叩き込み」の格言通り、利益確定売りが優勢となり、小陰線で引けました。ボックス相場の上昇局面が継続中です。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場で、+2σが抵抗線として機能しやすい相場です。一定期間ボックス相場が継続した後のバンドブレイクでは、その方向へ強いトレンドが発生しやすくなります。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 3日続伸。前日レンジ中腹で寄り付き、ザラ場でも買われて直近高値をわずかながら更新して引けています。前日の上昇トレンド再開からの流れが継続中。今後、+2σもブレイクできれば、バンドウォークでの走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。一方、日柄的な重要な節目に到達しており、一旦押し目を付けやすい局面です。


<前日のダウ>


DWD.png


     

 4日続伸。前日レンジ中腹で寄り付き、ザラ場でも買われて前日に引き続いて+2σをブレイクして引けています。ボリンジャーバンドが拡大を始めており、+2σの上で推移する限りバンドウォークでの走る上昇トレンド継続です。一方、日柄的な重要な節目に到達しており、一旦押し目を付けやすい局面です。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/13 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 3日続伸。上窓・三空を形成して、抵抗線の+1σを上放れで始まり、ザラ場では「三空叩き込み」の格言通り、利益確定売りが優勢となり、小陰線で引けました。ボックス相場の上昇局面が継続中です。ボリンジャーバンドは収縮中のボックス相場で、+2σが抵抗線として機能しやすい相場です。一定期間ボックス相場が継続した後のバンドブレイクでは、その方向へ強いトレンドが発生しやすくなります。


◆今日の日経225先物のマーケット


 120円のギャップアップで上窓・三空を形成し、抵抗線の日足+1σを上放れて19750円で寄り付きました。寄り付き直後から戻り売り優勢の展開となり、最初の30分間で19700円まで下落。その後は最初の30分間のレンジ内で保合いとなりました。終値は19690円でした。


◆今日のトレナビ225


チャートと仕掛け位置



<アクティブトレードの成績>


 寄付きの売り。1勝で45、000円のプラスでした。


9月累計: +503,000円 27勝5敗4分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。19710円で押し目買いを2回。19715円で追撃売り。2勝1敗1分で34,000円のプラスでした。


9月累計: +190,500円、14勝10敗3分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/13 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続伸。上窓。二空を形成して、中期抵抗線の25日MAを上放れで始まり、ザラ場でも買われて基準線をブレイクして引けました。これで、ボックス相場の上昇局面と判断できます。ボリンジャーバンドは収縮中なので、+1σや+2σが抵抗線として機能しやすい相場です。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 続伸。上窓・二空を形成して寄り付き、ザラ場ではこの窓を埋めた後、押し目買いで再浮上して、直近高値をわずかながら更新して引けています。直近高値を更新したので上昇トレンド再開の形ができました。今後、+2σもブレイクできれば、バンドウォークでの走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。


<前日のダウ>


DWD.png


     

 続伸。上窓・二空を形成して寄り付き、ザラ場でも買われて、わずかながら+2σをブレイクして引けています。ボリンジャーバンドが拡大を始めており、+2σの上で推移する限り、バンドウォークでの走る上昇トレンド継続です。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/12 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続伸。上窓。二空を形成して、中期抵抗線の25日MAを上放れで始まり、ザラ場でも買われて基準線をブレイクして引けました。これで、ボックス相場の上昇局面と判断できます。ボリンジャーバンドは収縮中なので、+1σや+2σが抵抗線として機能しやすい相場です。


◆今日の日経225先物のマーケット


 140円のギャップアップで上窓・二空を形成し、中期抵抗線の25日MAを上放れて19550円で寄り付きました。寄り付き直後から買い優勢の展開となり、前場は週足転換線の19630円まで上昇。その後は19600円付近でもみあいとなりました。後場は前場高値を更新して19650円まで上昇して今日の高値を付けました。終値は19630円でした。


◆今日のトレナビ225


 チャートと仕掛け位置


 


<アクティブトレードの成績>


 寄付きと直後の売り。1敗1分で6、000円のマイナスでした。


9月累計: +458,000円 26勝5敗4分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。19595円で追撃売り。19635円でドテン買い。19645円で戻り売り。1勝3敗で45,000円のマイナスでした。


9月累計: +156,500円、12勝9敗2分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/12 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反発。上窓を開けて前日下放れたこれまでの保合いレンジ内を再浮上し、-1σや5日MAの抵抗帯を上抜けて、200日MAと転換線レベルまで戻して引けました。これで、前日の相場の放れはフェイクとなり、保合い継続の形です。ただ、25日MAは下降中であり、中長期的には同MAの下で推移する限り、緩やかなダウントレンド継続です。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反発。上窓を開けて、前日下抜けた+1σや5日MAを上抜けて始まり、ザラ場でも買われて小陽線で引けています。+1σを1日で回復したことで、調整一巡感が台頭。今後、直近高値を更新して、+2σもブレイクできれば、バンドウォークでの走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。


<前日のダウ>


DWD.png


     

 大幅続伸。上窓を開けて、直近4日間の抵抗線の20日MAを上放れて始まり、ザラ場でも買われて、次の抵抗線の+1σをブレイクして+2σ手前まで上昇して引けています。調整の後+1σをブレイクして、直近高値も更新したので、上昇トレンド再開の形ができました。今後、+2σもブレイクできれば、バンドウォークでの走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/11 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反発。上窓を開けて前日下放れたこれまでの保合いレンジ内を再浮上し、-1σや5日MAの抵抗帯を上抜けて、200日MAと転換線レベルまで戻して引けました。これで、前日の相場の放れはフェイクとなり、保合い継続の形です。ただ、25日MAは下降中であり、中長期的には同MAの下で推移する限り、緩やかなダウントレンド継続です。


◆今日の日経225先物のマーケット


 140円のギャップアップで上窓を開けて、19280円で寄り付きました。寄り付き直後から買い優勢の展開。日足-1σなどの第1抵抗帯を上抜けて、10時半ごろには第2抵抗帯の19420円まで上昇。その後は大引けまでこの抵抗帯付近でもみあいとなりました。終値は19410円でした。


◆今日のトレナビ225


 チャートと仕掛け位置


 


<アクティブトレードの成績>


 第1抵抗帯19305円と19310円で戻り売り。第2抵抗帯19405円と19415円で戻り売り。2勝2分けで27、000円のプラスでした。


9月累計: +464,000円 26勝4敗3分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。第1抵抗帯19310円で戻り売り。19365円で戻り売り。第2抵抗帯19405円と19415円で戻り売り。3勝1敗1分で15,000円のプラスでした。


9月累計: +201,500円、11勝6敗2分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/11 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反落。下窓を開けて保合いレンジ下限を下放れて寄り付き、ザラ場でもこれがブレイクされた支持線=抵抗線となって上値を抑え、-2σ手前まで下落して引けました。相場の放れとなり、今後、-2σも割り込んでボリンジャーバンドが拡大に向かえば、いよいよ強いダウントレンド発生の形。中長期的には-1σの下で推移する限り、巡航ダウントレンド継続です。


 


<前日のナスダック>


 NQD.png


 反落。直近3日間の支持線の+1σを下抜けて、10日MA付近まで下落して引けています。+1σを下抜けたことで、現状、ボックス相場の下降局面と判断できます。さらに下げるようなら、やや上向きになってきた20日MAから反転上昇できるかどうかに注目。


<前日のダウ>


DWD.png

 

     

 小幅反発。直近2日間と同様、支持線の-1σと抵抗線の20日MAの間を上下して、3日続けて3日前のレンジに孕んで引けています。今後、±1σの間で推移する限りボックス相場が継続です。サポートの50日MAと-1σを割り込むと、一気に崩れる可能性があります。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/8 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、8月レンジの中腹で、+1σを割り込んで引けました。ボリンジャーバンドも横ばい収縮しており、ボックス相場の下降局面に入った可能性が高いでしょう。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、ここ4週間の安値付近で小動きとなり、-1σ付近で引けています。ボリンジャーバンドが収縮を始めており、今後、±1σの間で推移する限り、ボックス相場が継続です。


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、8月レンジの高値圏で小幅下落して推移しています。5ヶ月MAがサポートとなっているので、この上で推移する限り、上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、先週レンジ内で+2σを越えられず、+1σ付近まで押し戻されてハラミ足の陰線で引けています。今後は、、直近高値を上抜ければ上昇トレンド再開の形となります。逆に20週MAを下抜けると調整局面が継続です。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、前月レンジ内で小幅下落して推移しています。下値支持線となっている5ヶ月MAを割り込むまでは上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、再びサポートの10週MA付近まで下落して引けています。中長期的には+1σと10週MAを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

ブログ・ランキング参加中

応援クリックよろしくおねがいします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/8 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反落。下窓を開けて保合いレンジ下限を下放れて寄り付き、ザラ場でもこれがブレイクされた支持線=抵抗線となって上値を抑え、-2σ手前まで下落して引けました。相場の放れとなり、今後、-2σも割り込んでボリンジャーバンドが拡大に向かえば、いよいよ強いダウントレンド発生の形。中長期的には-1σの下で推移する限り、巡航ダウントレンド継続です。


◆今日の日経225先物のマーケット


 160円のギャップダウンで下窓を開け、前日支持線となった日足-1σと200日MAを下放れて19240円で寄り付きました。寄り付き直後に売られて、第2支持帯19130円まで一気に下落。その後、19210円まですぐに戻したものの、徐々に高値を切り下げて三角保合いを形成。後場後半にドル円が急落するとこれに追随となり、日足-2σを割って19080円まで下落。終値は19140円でした。


◆今日のトレナビ225


 チャートと仕掛け位置


 


<アクティブトレードの成績>


 寄付き直後に19175円と19145円で押し目買い。更に、19195円で戻り売りを2回。4勝で96、500円のプラスでした。


9月累計: +437,000円 24勝4敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 今日のトレードはありません。


9月累計: +186,500円、8勝5敗1分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/8 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反発。上窓を開け、前日抵抗線となった日足-1σと200日MAを上放れて寄り付きました。5日MAが上値を抑え、日足-1σと200日MAがサポートとなりました。保合いレンジ内での動きながら、25日MAが下向きの緩やかなダウントレンド継続中です。


 


<前日のナスダック>


 NQD.png


 小幅続伸。前々日レンジ内で支持線の+1σと抵抗線の5日MAの間を上下して、2日続けてハラミ足で引けています。+1σは割り込んでいないので、今後、+2σを上抜けすると、強い上昇トレンド発生の可能性があります。現状、ボリンジャーバンドは横ばいのままのボックス相場の下降局面です。


<前日のダウ>


DWD.png

 

     

 反落前々日レンジ内で支持線の-1σと抵抗線の20日MAの間を上下して、2日続けてハラミ足で引けています。今後、±1σの間で推移する限りボックス相場が継続ですが、中心線の20日MAが明確にした向きになってきたので、やや売りにバイアスがかかった形。サポートの50日MAと-1σを割り込むと、一気に崩れる可能性があります。


 

 

よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/7 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 3日続落。直近5日間の支持線である-1σと200日MAを下放れて寄り付き、これらがブレイクされた支持線=抵抗線となって上値を抑えました。一方で、直近安値の19260円割れから安値追いにはならず、依然、保合いが継続中。-1σを割り込んだことで、今後、これまでよりさらに売られやすくなる可能性が高まっています。ボリンジャーバンドが拡大に向かえば、いよいよ強いダウントレンド発生の形。


◆今日の日経225先物のマーケット


 110円のギャップアップで上窓を開け、前日抵抗線となった日足-1σと200日MAを上放れて19450円で寄り付きました。前場は19470円付近の5日MAが上値を抑え、始値を挟んで小動きとなりました。後場になるとやや売りが優勢となり、日足-1σと200日MAのある19360円まで下落。終値は19400円でした。


◆今日のトレナビ225


 チャートと仕掛け位置


 


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの売り。第1支持帯19390円と19375円、19365円で押し目買い。3勝1敗で55、000円のプラスでした。


9月累計: +340,500円 20勝4敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 後場、19365円で押し目買い。19380円で追撃売り。1勝2敗で36,000円のマイナスでした。


9月累計: +186,500円、8勝5敗1分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/7 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 3日続落。直近5日間の支持線である-1σと200日MAを下放れて寄り付き、これらがブレイクされた支持線=抵抗線となって上値を抑えました。一方で、直近安値の19260円割れから安値追いにはならず、依然、保合いが継続中。-1σを割り込んだことで、今後、これまでよりさらに売られやすくなる可能性が高まっています。ボリンジャーバンドが拡大に向かえば、いよいよ強いダウントレンド発生の形。


 


<前日のナスダック>


 NQD.png


 反発。前日レンジ内を上下して、ハラミ足の同時線で引けています。+1σは割り込んでいないので、今後、+2σを上抜けすると、強い上昇トレンド発生の可能性があります。現状、ボリンジャーバンドは横ばいのままのボックス相場の下降局面です。


<前日のダウ>


DWD.png

 

     

 反発。前日レンジ中腹で上下して、ハラミ足の小陰線で引けています。前日割り込んだ-1σを回復して、強い保合いとなっています。今後、±1σの間で推移する限りボックス相場が継続。±2σのどちらかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形。


よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/6 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 3日続落。直近5日間の支持線である-1σと200日MAを下放れて寄り付き、これらがブレイクされた支持線=抵抗線となって上値を抑えました。一方で、直近安値の19260円割れから安値追いにはならず、依然、保合いが継続中。-1σを割り込んだことで、今後、これまでよりさらに売られやすくなる可能性が高まっています。ボリンジャーバンドが拡大に向かえば、いよいよ強いダウントレンド発生の形。


◆今日の日経225先物のマーケット


 110円のギャップダウンで下窓を開け、これまでのサポートの日足-1σと200日MAを下放れて19320円で寄り付きました。寄り付き直後に売られて、6日前にに付けた保合いレンジ下限の直近安値19260円をテスト。これを10円だけ更新して、その後は買い戻しなどで買い優勢となり、底堅い展開。後場終盤には前日レンジ内へ再浮上して、日足-1σと200日MAのある19380円まで戻しました。終値は19340円でした。


◆今日のトレナビ225


 チャートと仕掛け位置


 


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの買い。19315円と19305円で押し目買い。後場、第1抵抗帯19370円で戻り売り。3勝1敗で19、500円のプラスでした。


9月累計: +285,500円 17勝3敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 前場、19315円で追撃買い。後場、19345円で戻り売り。1勝1敗で6,000円のマイナスでした。


9月累計: +222,500円、7勝3敗1分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/6 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続落。前日レンジ中腹で寄り付いた後は、戻り売り優勢となり、前日安値を下抜けて引けています。5日MAが抵抗線、-1σと200日MAが支持帯となっています。ボリンジャーバンドは収縮に向かっており、±1σの間で推移する限りはボックス相場が継続です。中長期的には下向きの25日MA~-1σの間で推移する限り、緩やかなダウントレンド継続です。


 


<前日のナスダック>


 NQD.png


 反落。下窓を開けて寄り付き、ザラ場でも売られて+1σや5日MAを若干割り込んで引けています。+2σ到達から反落しており、ボリンジャーバンドは横ばいのままのボックス相場の下降局面入りの形。


<前日のダウ>


DWD.png

 

     

 反落。下窓を開けて寄り付き、ザラ場でも売られて20日MAを下抜けて、-1σを若干割り込んで引けています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのままのボックス相場の下降局面入りの形。今後、-2σを割り込んで引けると、バンドウォークで大きく下げる可能性が出てきます。


よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/5 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続落。前日レンジ中腹で寄り付いた後は、戻り売り優勢となり、前日安値を下抜けて引けています。5日MAが抵抗線、-1σと200日MAが支持帯となっています。ボリンジャーバンドは収縮に向かっており、±1σの間で推移する限りはボックス相場が継続です。中長期的には下向きの25日MA~-1σの間で推移する限り、緩やかなダウントレンド継続です。


◆今日の日経225先物のマーケット


 90円のギャップアップで前日レンジ中腹の19560円で寄り付きました。寄り付き直後から戻り売り優勢となり、19500円付近の第1支持帯を下抜けて、後場開始ごろには第2支持帯の19380円まで下落しました。後場は買い戻しや押し目買いが優勢となり、底堅い展開。終値は19430円でした。


◆今日のトレナビ225


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの売り。第1支持帯の19500円~19475円で押し目買いを3回。第2支持帯の19395円と19365円で押し目買いを4回。7勝1分で179、500円のプラスでした。


9月累計: +266,000円 14勝2敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。第1支持帯の19515円と19495円で押し目買い。19515円で追撃売り。2勝1敗1分で117,000円のプラスでした。


9月累計: +228,500円、6勝1敗1分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/5 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反落。前日レンジを下抜けて、サポートの5日MAや転換線を割り込んで引けています。25日MAや基準線が抵抗帯となっており、戻りを試す動きが一巡して、再び売り圧力が高まっています。ボリンジャーバンドは収縮に向かっており、±1σの間で推移する限りはボックス相場が継続です。


 


<前日のナスダック>


 


 レイバーデイで休場


<前日のダウ>


 

     

 レイバーデイで休場


よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/4 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反落。前日レンジを下抜けて、サポートの5日MAや転換線を割り込んで引けています。25日MAや基準線が抵抗帯となっており、戻りを試す動きが一巡して、再び売り圧力が高まっています。ボリンジャーバンドは収縮に向かっており、±1σの間で推移する限りはボックス相場が継続です。


◆今日の日経225先物のマーケット


 90円のギャップダウンで前日安値より10円安い19600円で寄り付きました。寄り付き直後から1時間程度は前日安値が抵抗線、19580円付近の5日MAと26週MAが支持線となり保合いレンジを形成。10時前にこのレンジを下抜けて、19480円まで下落となりました。その後は、19500円付近で小動きとなりましたが、大引け前に再度売られて19450円まで下落。終値は19470円でした。


◆今日のトレナビ225


<アクティブトレードの成績>


 第1支持帯の19575円、第2支持帯の19515円と19490円で押し目買い。3勝で28、500円のプラスでした。


9月累計: +86,500円 7勝2敗0分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 30分レンジブレイクアウトで19565円順張り売り。19545円と19515円で押し目買い。2勝1敗で67,500円のプラスでした。


9月累計: +150,000円、4勝1敗0分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/4 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 変わらず。上窓・三空を形成し、前日の抵抗線の25日MAや基準線を上放れて寄り付き、ザラ場では戻り売りが優勢となり、25日MAまで押し戻されて引けています。ボリンジャーバンドは収縮に向かっており、±1σの間で推移する限りはボックス相場が継続です。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 5日続伸。上窓・二空を形成して寄り付き、ザラ場では利益確定売りがやや優勢となり、短い下影陰線で引けています。ボックス相場の上昇局面です。今後、+2σをブレイクすると、ボックス相場から上昇トレンド発生の形が出来上がります。一方で、直近安値を付けてから9日目の日柄的な節目到達となっており、一旦押し目を付ける可能性が高まっています。


<前日のダウ>


DWD.png

     

 4日続伸。一旦、+1σを上抜けたものの、週末の手じまい売りなどが優勢となり、同指標の下まで押し戻されて引けています。ボックス相場の上昇局面が継続中。今後、±1σの間で推移する限り、ボックス相場継続です。


よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/9/1 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 8月の月足では、7月レンジを下抜けて+1σを割り込んだ後、下値支持線付近から押し目買いで同指標上まで戻して引けました。中長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続。+1σを下抜けるようなら調整局面入りです。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、21週MA付近まで戻してハラミ足の陽線で引けています。ボリンジャーバンドが収縮を始めており、今後、±1σの間で推移する限り、ボックス相場が継続です。


<ナスダック月足>



NQM.png



 8月の月足では、7月レンジ内を5ヶ月MA付近まで下落した後、押し目買いで再浮上して孕み足の下影陽線で引けています。5ヶ月MAがサポートとなっているので、この上で推移する限り、上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、20週MA付近まで下落した後、反発して+1σをブレイクして引けています。今後は、この反転上昇の動きがどこまで継続すすか。とりあえず、直近高値を上抜ければ上昇トレンド再開の形となります。逆に20週MAを下抜けると調整局面が継続です。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 8月の月足では、前月高値を挟んで上下して、同時線で引けています。下値支持線となっている5ヶ月MAを割り込むまでは上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、短期サポートの10週MA付近から反発して、+1σと5週MAを上抜けて引けています。中長期的には+1σと10週MAを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

ブログ・ランキング参加中

応援クリックよろしくおねがいします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/9/1 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 変わらず。上窓・三空を形成し、前日の抵抗線の25日MAや基準線を上放れて寄り付き、ザラ場では戻り売りが優勢となり、25日MAまで押し戻されて引けています。ボリンジャーバンドは収縮に向かっており、±1σの間で推移する限りはボックス相場が継続です。


◆今日の日経225先物のマーケット


 40円のギャップアップで上窓・三空を形成し、前日の抵抗線の25日MAや日足基準線を上放れて19730円で寄り付きました。寄り付き直後から戻り売りが優勢の展開で、前場は25日MAを下抜けて、19650円まで下落。一旦、同MA付近まで戻した後、後場はさらに売られて19610円まで下落。ここから押し目買いが優勢となり、25日MA付近まで再浮上。終値は19690円でした。


◆今日のトレナビ225


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの売り。25日MA付近の19700円と19685円で押し目買い。19650円まで下げた後、25日MA付近の19680円と19690円で戻り売り。後場、ターゲットの19615円で押し目買い。2勝1分で58、000円のプラスでした。


9月累計: +58,000円 4勝2敗0分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。19715円で追撃売り。2勝で82,500円のプラスでした。


9月累計: +82,500円、2勝0敗0分


 


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の30件 | -
2017年08月 |2017年09月 |- ブログトップ

 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 人気ブログランキングへ

XPS 13_468x60