So-net無料ブログ作成
検索選択

日経225先物 セミナー実績 2017/6/7 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 3日続落。これまでのサポートの+1σや5日MAを割り込んで寄り付き、ザラ場ではこれらの指標が抵抗帯として機能して上値を抑えました。一方、転換線が支持線として機能し、これらの支持抵抗線の間で上下する保合いとなりました。+1σを割り込み、ボリンジャーバンドが一層収縮中のボックス相場継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 30円のギャップダウンで、前日安値と同値の19940円で寄り付きました。前場は第1抵抗帯の日足+1σと第1支持帯の日足転換線の間を上下する保合い。後場後半に、このレンジを上抜けて5日MAの20030円まで上昇するも、買いが続かず押し戻されて終了。終値は19950円でした。


◆今日のトレナビ225


 寄付きの買いや第1抵抗帯での戻り売り、第1支持帯付近での押し目買いなどが成功。


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの買い。第1抵抗帯19980円と19985円で戻り売り。3勝で64、500円のプラスでした。


6月累計: +222,000円、17勝7敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの買い。19945円で追撃買い。19920円で順張り売り。19925円で追撃買い。2勝2敗で1、000円のプラスでした。


6月累計: +263,000円、15勝7敗1分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/7 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続落。ハラミ足の前日レンジを下抜けて、+1σや5日MAのサポート帯付近まで下落して引けました。前日は陽の陽ハラミを形成して上値の重さが示唆されていたことで、この動きが継続して押し目を付けた形。現状、ボックス相場が継続中。今後、+2σを上抜けると、バンドウォーク型の走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。逆に、+1σを割り込んでしまうとボックス相場継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 続落。下窓を開けて寄り付き、この窓を埋めた後押し戻されて、上影陰線で引けています。ここ2日間は前々日レンジに孕んでおり、小さな押し目を形成中。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

<前日のダウ>


DWD.png

 続落。下窓を開けて寄り付き、この窓を埋めた後押し戻されて、上影陰線で引けています。小さな押し目を形成中。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 人気ブログランキングへ

XPS 13_468x60