So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月 | 2017年06月 |- ブログトップ
前の30件 | -

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/23 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、前月、+1σや保合いレンジ上限を上抜けしたことで、+2σに向かって上昇継続中。ボリンジャーバンドは収縮横ばいから拡大の兆しを見せています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、直近高値を更新して+2σまで上昇した後、利食い売りなどで元の保合いレンジ内まで押し戻されて、上影陽線で引けています。今のところ高値圏での保合いとなっているので、バンドウォーク発生となるかどうかはお預けの形。中長期的には+1σを割り込まない限り、巡航上昇トレンドが継続です


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、+2σまで上昇した後、押し戻されて上影陰線となっています。依然、5ヶ月MAの上で推移しており、バンドウォークでの走る上昇トレンド継続中。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、先週、+1σ付近まで下落したあと、今週は5週MAを上抜ける小陽線で引けています。直近4日間のレンジに孕んでおり、高値圏での保合いです。中長期的には+1σを下回らない限り、巡航上昇トレンド継続です。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、直近3か月間のレンジ内を上抜けて推移しています。短期的には、下値支持線となっている5ヶ月MAを割り込むまでは、上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、+2σをわずかに上抜けた後、戻り売りなどで押し戻されて小陰線で引けています。今後、+2σを明確にブレイクできれば、強い上昇トレンドが発生しそうな形。中長期的には+1σを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

ブログ・ランキング参加中

応援クリックよろしくおねがいします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/23 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続落。前日終値付近から始まり、一旦は戻りを試したものの、戻り売り優勢からサポートの+1σや5日MA付近まで反落して引けました。依然、+1σの上をキープしており、上昇トレンド発生の可能性を残しています。+2σを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。また、+1σを下抜けるようなら、ボックス相場の下降局面と判断できます。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 40円のギャップアップで前日レンジ内の20110円で寄り付きました。寄り付き直後にいったん売られて第1支持帯の20050円まで下落した後は、この支持帯が機能して底堅く推移。低ボラティリティーのまま終日推移して、高安値幅70円の極端な保合いとなりました。終値は20080円でした。


◆今日のトレナビ225


 第1支持帯での押し目買い。高安値幅70円はちときつい。


<アクティブトレードの成績>


 前場、第1支持帯の20075円で押し目買い。1勝で4、500円のプラスでした。


6月累計: +1,148,500円、62勝15敗5分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 前場、第1支持帯付近の20065円で追撃買い。1勝で21,000円のプラスでした。


6月累計: +548,500円、38勝20敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/23 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続落。前日終値付近から始まり、一旦は戻りを試したものの、戻り売り優勢からサポートの+1σや5日MA付近まで反落して引けました。依然、+1σの上をキープしており、上昇トレンド発生の可能性を残しています。+2σを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。また、+1σを下抜けるようなら、ボックス相場の下降局面と判断できます。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 小幅続伸。3日前の戻り高値を更新した後は20日MA付近で小動きとなり、方向感に乏しいコマ足で引けています。ボリンジャーバンドは収縮しており、±2σのどちらかをブレイクするまでは20日MAを挟んで上下するボックス相場です。

<前日のダウ>


DWD.png

 3日続落。サポートの+1σ付近で寄り付き、一旦は5日MA付近まで戻したところから戻り売りで押し戻されて引けています。現在、+1σをサポートに巡航上昇トレンドが発生中なので、このサポートを終値で下抜けるまでは上昇トレンド継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/22 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続落。前日終値付近から始まり、一旦は戻りを試したものの、戻り売り優勢からサポートの+1σや5日MA付近まで反落して引けました。依然、+1σの上をキープしており、上昇トレンド発生の可能性を残しています。+2σを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。また、+1σを下抜けるようなら、ボックス相場の下降局面と判断できます。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 前日終値より10円安い20100円で寄り付きました。前場はやや売り優勢で第1・第2支持帯の5日MAや日足+1σをテストする形で20060円まで下落する場面もありました。後場は、開始直後に買われて20160円まで急上昇。ただ、その後は戻り売りに押されて始値付近まで押し戻されました。終値は20070円でした。


◆今日のトレナビ225


 第1・第2支持帯での押し目買い。後場は、ターゲット手前で戻り売りを仕掛けて大成功でした。


<アクティブトレードの成績>


 前場、20085円で押し目買い。20145円と20155円で戻り売り。後場、20125円で押し目買い。4勝で96、000円のプラスでした。


6月累計: +1,144,000円、61勝15敗5分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 前場、20090円で追撃買い。20075円でドテン売り。20095円で追撃買い。20115円と20140円で戻り売り。3勝2敗で31,500円のプラスでした。


6月累計: +527,500円、37勝20敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/22 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反落。下窓を開けて始まり、ザラ場では売り買い拮抗のコマ足で引けました。依然、+1σの上をキープしており、上昇トレンド発生の可能性を残しています。+2σを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反発。前日下抜けた5日・20日MAを再び上抜けて引けています。ボリンジャーバンドが収縮しており、±2σのどちらかをブレイクするまでは20日MAを挟んで上下するボックス相場です。

<前日のダウ>


DWD.png

 続落。高安値を切り下げて5日MAを下抜けて引けています。現在、+1σをサポートに巡航上昇トレンドが発生中なので、このサポートを終値で下抜けるまでは上昇トレンド継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/21 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反落。下窓を開けて始まり、ザラ場では売り買い拮抗のコマ足で引けました。依然、+1σの上をキープしており、上昇トレンド発生の可能性を残しています。+2σを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 70円のギャップダウンで下窓を開けて20130円で寄り付きました。前場は前日安値が抵抗線となり、Wトップを形成。一方、安値は20090円どまりで、支持抵抗線の間で保合いレンジを形成。後場は前場レンジ内に孕む保合いでした。終値は20100円でした。


◆今日のトレナビ225


 寄付きは買いシグナル発動で買いからはいり、第1抵抗帯の手前で戻り売りを狙うもこれは通らず。更に、安値を割ったところで順張り売り。20105円で押し目買いと言う流れでした。高安値幅100円なので、これでもましな方ですね。


<アクティブトレードの成績>


 寄り付きの買い。20125円で順張り売り。20105円で押し目買い。3勝で49、000円のプラスでした。


6月累計: +1,048,000円、57勝15敗5分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄り付きの買い。1勝で12,000円のプラスでした。


6月累計: +496,000円、34勝18敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/21 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 3日続伸。上窓を開けて始まり、ザラ場でも一旦は+2σや直近高値を上抜けて上昇。ただ、高値圏では利食い売りが優勢となり、+2σ付近まで押し戻されて引けました。長い上髭を残したので、依然、+2σを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反落。前日回復した5日・20日MAを再び下抜けて、10日MA付近まで下落して引けています。ボリンジャーバンドが収縮しており、±2σのどちらかをブレイクするまでは20日MAを挟んで上下するボックス相場です。


<前日のダウ>


DWD.png

 反落。前日高値をわずかに更新した後は、利食い売りに押されて+2σを下抜けて引けています。現在、+1σをサポートに巡航上昇トレンドが発生中なので、このサポートを終値で下抜けるまでは上昇トレンド継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/20 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 3日続伸。上窓を開けて始まり、ザラ場でも一旦は+2σや直近高値を上抜けて上昇。ただ、高値圏では利食い売りが優勢となり、+2σ付近まで押し戻されて引けました。長い上髭を残したので、依然、+2σを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 150円のギャップアップで上窓を開けて20180円で寄り付きました。寄り付き直後から気優勢の展開。始値のすぐ上にある第1抵抗帯を上抜けて第2抵抗帯の20280円まで上昇。一旦押し目を付けた後、再度買われて20290円まで上昇しました。後場は、今日の高値圏での保合いとなりました。終値は20200円でした。


◆今日のトレナビ225


 注目していた第1抵抗帯で戻り売り。更に、第2抵抗帯で再度戻り売り。その後、ブレイクされた抵抗帯=支持帯で押し目買い。いつもと同じ手順で仕掛けていきました。


<アクティブトレードの成績>


 寄り付き直後に20185円と20195円で売り。第1抵抗帯付近の20205円、第2抵抗帯付近の20245円と20270円で戻り売り。その後の押し目20245円と20235円で押し目買い。2勝3敗2分で3、500円のマイナスでした。


6月累計: +999,000円、54勝15敗5分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 20180円と20250円、20285円で戻り売り。20250円と20260円で押し目買い。4勝2敗で57,000円のプラスでした。


6月累計: +525,000円、33勝18敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/20 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続伸。前日上抜けた5日MAや転換線をサポートに買われ、直近5日間の保合いレンジ上限と+1σをブレイクして引けました。依然、25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反発。上窓を開けて寄り付き、ザラ場でも買われて5日・10日・20日MAの抵抗帯を上抜けして引けています。ボリンジャーバンドが収縮しており、±2σのどちらかをブレイクするまでは20日MAを挟んで上下するボックス相場です。

<前日のダウ>


DWD.png

 続伸。上窓を開けて寄り付き、+2σをブレイクして引けています。短期的にはバンドウォーク型の走る上昇トレンドが発生しそうな形。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/19 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続伸。前日上抜けた5日MAや転換線をサポートに買われ、直近5日間の保合いレンジ上限と+1σをブレイクして引けました。依然、25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 20円のギャップダウンで前日レンジ内の19920円で寄り付きました。前場は、始値のすぐ下にある5日MAや日足転換線をサポートに買われ、第1抵抗帯を上抜けて20050円まで上昇。その後は、ブレイクされた第1抵抗帯が支持帯として機能し、高値圏での保合いとなりました。終値は20030円でした。


◆今日のトレナビ225


 注目していた第1抵抗帯で戻り売り。上抜けたので一段上で再度戻り売り。その後、ブレイクされた抵抗帯=支持帯で20005円での押し目買いは通らず。


<アクティブトレードの成績>


 19965円、19985円、第1抵抗帯付近の20005円、更に、これを上抜けた20045で戻り売り。3勝1敗で29、000円のプラスでした。


6月累計: +1,002,500円、52勝12敗3分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 19985円、20005円、20025円、20045円で戻り売り。1勝3敗で48,000円のマイナスでした。


6月累計: +468,000円、29勝16敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/19 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反発。前日割り込んだ基準線と25日MAを上放れて寄り付き、これらの指標がサポートとなって、押し目買いで再浮上して引けています。上値抵抗線をブレイクしたので、しばらくは買いにバイアスがかかりそうです。25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 小幅反発。-1σを挟んで上下する保合いとなり、前日レンジに孕む同時線で引けています。ボリンジャーバンドが収縮に向かっており、±2σのどちらかをブレイクするまでは、20日MAを挟んで上下するボックス相場です。

<前日のダウ>


DWD.png

 小幅反発。5日MA付近で寄り付き、+1σ付近から押し目買いで再浮上して、前々日に付けた直近高値手前で引けています。+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/16 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、前月+1σや保合いレンジ上限を上抜けしたことで、+2σに向かって上昇継続中。ボリンジャーバンドは収縮横ばいから拡大の兆しを見せています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、+1σまで押し目を付けた後、押し目買いで前日終値付近まで再浮上して、長い下ヒゲの下影陽線で引けています。今のところ高値圏での保合いとなっているので、バンドウォーク発生となるかどうかはお預けの形。中長期的には+1σを割り込まない限り、巡航上昇トレンドが継続です


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、+2σまで上昇した後、押し戻されて上影陰線となっています。依然、5ヶ月MAの上で推移しており、バンドウォークでの走る上昇トレンド継続中。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、+1σ付近まで下落して同時線で引けています。日柄的な重要な節目に到達して押し目を付けた形。中長期的には+1σを下回らない限り、巡航上昇トレンド継続です。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、直近3か月間のレンジ内を上抜けて推移しています。短期的には、下値支持線となっている5ヶ月MAを割り込むまでは、上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、5週MAや+1σをサポートに買われて、高安値を切り上げる陽線引けています。今後、+2σを終値でブレイクすると、相場の放れから強い上昇トレンドが発生しそうな形。逆に、20週MAを下抜けるようなら本格調整局面入りとなりそうです。

 

ブログ・ランキング参加中

応援クリックよろしくおねがいします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/16 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反発。前日割り込んだ基準線と25日MAを上放れて寄り付き、これらの指標がサポートとなって、押し目買いで再浮上して引けています。上値抵抗線をブレイクしたので、しばらくは買いにバイアスがかかりそうです。25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 60円のギャップアップで前日レンジ内の19870円で寄り付きました。始値のすぐ下にある5日MAや日足基準線をサポートに買われ、前場は、第1抵抗帯の19940円まで上昇。ランチタイム中には、ここを上抜けて、日足+1σの19980円まで上昇しました。後場は、戻り売り優勢の展開となり、一旦は前場安値と同値の19850円まで下落したものの、大引けにかけては再び買われる展開。終値は19940円でした。


◆今日のトレナビ225


 保合いとなり、支持抵抗帯が機能しました。アクティブトレードでは、第1支持帯で押し目買い、第1抵抗帯で戻り売り。


<アクティブトレードの成績>


 寄り付き直後に5日MAをサポートに19860円で押し目買い。ランチタイムに日足+1σ19975円で戻り売り。2勝で122、500円のプラスでした。


6月累計: +973,500円、49勝11敗3分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 後場、19930円で追撃売り。1勝で25,000円のプラスでした。


6月累計: +516,000円、28勝13敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/16 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続落。ここ3日間のサポートである基準線と25日MAや保合いレンジ下限を下放れて寄り付いた後、ザラ場では上値抵抗線付近まで上昇したものの、これが抵抗線となり、売られて結局同MAを下回って引けています。25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 続落。下窓をあけて、-1σを下放れて始まり、ザラ場では押し目買い優勢で、-1σを回復して引けています。ボリンジャーバンドが収縮に向かっており、±2σのどちらかをブレイクするまでは、20日MAを挟んで上下するボックス相場です。

<前日のダウ>


DWD.png

 反落。5日MAや+1σのサポート付近で寄り付き、押し目買いで前日レンジ中腹まで上昇して引けています。+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/15 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続落。ここ3日間のサポートである基準線と25日MAや保合いレンジ下限を下放れて寄り付いた後、ザラ場では上値抵抗線付近まで上昇したものの、これが抵抗線となり、売られて結局同MAを下回って引けています。25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 100円のギャップダウンで下窓を開けて19780円で寄り付きました。寄り付き直後は押し目買い優勢で、下放れとなった25日MAや日足基準線を上抜けて第1抵抗帯の19940円まで上昇。ここから戻り売りが優勢となり、11時前には19720円まで急落。後場は、19750円~19800円の間で小動きとなりました。終値は19810円でした。


◆今日のトレナビ225


 前場は今日の注目ポイントの②のシナリオの値動き。シグナビが買いシグナルを発動。その後、戻り売り優勢となり、それまでの安値を割ったところでドテン売り発動。突っ込んだところでは押し目買いシグナルが発動して、底値で買い建て成功。


<アクティブトレードの成績>


 寄り付き直後の窓埋め19795円で戻り売り。更に、日足基準線19845円、第1抵抗帯19915円でも戻り売り。下降局面では19895円、19795円と19790円、オプション価格19750円、今日の安値19725円で押し目買い。8勝で91、000円のプラスでした。


6月累計: +851,000円、47勝11敗3分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 下放れた保合いレンジ内へ再突入して19825円で追撃買い。下降局面で19795円、19755円、19725円で押し目買い。19765円で戻り売り。後場、19795円で追撃買い。3勝2敗で60,000円のプラスでした。


6月累計: +491,000円、26勝13敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/15 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 小幅反落。直近5日間の抵抗線である5日MAをわずかながら上放れて寄り付いた後、ザラ場では+1σまで上昇したもののこれが抵抗線となり、売られて同MAを下回って引けています。25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反落。上窓・二空を形成して始まり、ザラ場では戻り売り優勢で、わずかながら20日MAを下抜けて下影陰線で引けています。20日MAを挟んで上下するボックス相場です。

<前日のダウ>


DWD.png

 続伸。上窓を開けて寄り付き、5日MAや+1σをサポートに押し目買いで上昇し、高安値を切り上げて引けています。+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/14 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 小幅反落。直近5日間の抵抗線である5日MAをわずかながら上放れて寄り付いた後、ザラ場では+1σまで上昇したもののこれが抵抗線となり、売られて同MAを下回って引けています。25日MAが横ばいのままボリンジャーバンドは収縮中。±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 40円のギャップアップで上窓を開けて19930円で寄り付きました。寄り付き直後に第1抵抗帯の19980円まで上昇した後は戻り売り優勢となり、ランチタイム中には第1~第2支持帯の19860円まで下落。後場は、一旦、押し目買いが優勢となり、5日MA付近の19910円まで戻しましたが、戻りはここまで。終盤には前場安値を10円だけ更新。終値は19880円でした。


◆今日のトレナビ225


 今日も保合い。ザラ場では注第1抵抗帯と第2支持帯が機能。特に第1抵抗帯はアクティブ・シグナビとも戻り売りの仕掛けポイントとなりました。


<アクティブトレードの成績>


 第1抵抗帯19970円で戻り売り。第2支持帯手前19865円で押し目買い。2勝で85、000円のプラスでした。


6月累計: +760,000円、39勝11敗3分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 第1抵抗帯19970円で戻り売り。19925円で追撃売り。2勝で104,500円のプラスでした。


6月累計: +431,000円、23勝11敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/14 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 反発。前日のサポートの基準線と25日MAをわずかながら下放れて寄り付いた後、ザラ場では押し目買い優勢の展開で、これらを回復して引けています。25日MAが横ばいのまま±2σの間で推移する限り、もしくは、±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反発。上窓を開けて、20日MAを上放れて寄り付き、ザラ場でも買われて下影陽線で引けています。短期的には20日MAを挟んで上下するボックス相場の形。中長期的には、20日MAと+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンドが継続です。

<前日のダウ>


DWD.png

 再浮上。5日MAや+1σをサポートに押し目買いで上昇し、直近高値を更新して引けています。+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/13 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 反発。前日のサポートの基準線と25日MAをわずかながら下放れて寄り付いた後、ザラ場では押し目買い優勢の展開で、これらを回復して引けています。25日MAが横ばいのまま±2σの間で推移する限り、もしくは、±2σのいずれかを明確にブレイクできるまではボックス相場が継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 40円のギャップダウンで前日安値より20円高い19820円で寄り付きました。寄り付き直後に19800円を付けた後は、押し目買い優勢となり、第1対抗帯帯での攻防を経て、これを上抜け。10時半ごろには第2抵抗帯の19900円まで上昇。後場は、ブレイクされた第1抵抗帯=支持帯と第2抵抗帯の間で保合いとなりました。終値は19890円でした。


◆今日のトレナビ225


 今日も保合い。ザラ場では第1・第2抵抗帯が機能して、戻り売りの仕掛けポイントとなりました。また、ブレイクされた第1抵抗帯は、ザラ場では支持帯として機能。定番セオリー通りの値動きが見られました。


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの売り。第1抵抗帯19845円と19865円で戻り売り。 3勝で33、000円のプラスでした。


6月累計: +675,000円、37勝11敗3分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの売り。1分でした。


6月累計: +326,500円、21勝11敗2分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/13 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続落。直近6日間の保合いレンジを下抜けて、基準線と25日MAの支持帯まで下落して小陰線で引けています。ボリンジャーバンドが強烈に収縮中の強いボックス相場継続です。中長期的には上向きの25日MAと+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 続落。20日MAを下放れて寄り付き、-1σまで下押しした後、買い戻されて下影陽線で引けています。短期的には20日MAを下抜けたため、ボックス相場の形。中長期的には、20日MAと-1σの間で推移する限り、緩やかな下降トレンドが継続です。

<前日のダウ>


DWD.png

 小幅反落。5日MAや+1σを一旦下回ったところから押し目買いで再浮上して前日レンジに孕む下影陰線で引けています。+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/12 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続落。直近6日間の保合いレンジを下抜けて、基準線と25日MAの支持帯まで下落して小陰線で引けています。ボリンジャーバンドが強烈に収縮中の強いボックス相場継続です。中長期的には上向きの25日MAと+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 50円のギャップダウンで前日安値の10円上の19900円で寄り付きました。寄り付きから60分間程度は、寄付きでブレイクされた第1支持帯19920円付近の日足転換線と第2支持帯19845円の日足基準線の間を上下する保合い。その後、いったん売られて第2支持帯を下抜けて19800円まで下落。ここから押し目買いが優勢となり、再び19920円まで上昇。後場は、前場レンジ内で保合いとなりました。終値は19860円でした。


◆今日のトレナビ225


 今日も保合い。寄り付きで下放れた第1支持帯が抵抗帯として機能。第2支持帯と19800円がサポートとして機能。アクティブは、支持帯で押し目買い、抵抗帯では戻り売りを仕掛けていずれも成功しています。シグナビは天井売りが成功。買いは2連敗でした。


<アクティブトレードの成績>


 第2支持帯19835円と19805円で押し目買い。戻りに入ったところで日足基準線などを背景に19835円~19855円で戻り売りを3回。更にブレイクされた第1支持帯帯=抵抗帯19915円で戻り売り。47勝1敗1分で83、000円のプラスでした。


6月累計: +642,000円、34勝11敗3分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 ブレイクされた第1支持帯=抵抗帯19915円で戻り売り。19885円で追撃買い。19875円で押し目買い。1勝2敗で4、500円のマイナスでした。


6月累計: +326,500円、21勝11敗1分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/12 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 小幅反落。前日の支持抵抗線である+1σと5日MAの間で寄り付き、前日と全く同じレンジを上下して、方向感のないコマ足で引けています。+1σを割り込んだままで引けており、ボリンジャーバンドが一層収縮中のボックス相場継続です。中長期的には上向きの25日MAと+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 大幅反落。5日MAを一旦下回ったところから押し目買いで再浮上して、直近高値を更新して引けています。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

<前日のダウ>


DWD.png

 小幅続伸。5日MAや+1σを一旦下回ったところから押し目買いで再浮上して直近高値も更新。ただ、高値圏では戻り売りに押されて、元のレンジ内に押し戻されて長い上髭の上影陽線で引けています。依然、高値圏で保合いレンジを形成中の調整局面。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/9 [週足]

<日経225先物月足>



NKM.png




 月足では、前月+1σや保合いレンジ上限を上抜けしたことで、+2σに向かって上昇継続中。ボリンジャーバンドは収縮横ばいから拡大の兆しを見せています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。


<日経225先物週足>


NKW.png




 週足では、先週、ブレイクした+2σを再び下抜けて引けています。2週連続で+2σの上を維持できなかったので、バンドウォーク発生となるかどうかはお預けの形。中長期的には+1σを割り込まない限り、巡航上昇トレンドが継続です


<ナスダック月足>



NQM.png



 月足では、+2σまで上昇した後、押し戻されて同時線となっています。依然、5ヶ月MAの上で推移しており、バンドウォークでの走る上昇トレンド継続中。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。
<ナスダック週足>

NQW.png
 週足では、高値を更新した後、利食い売りなどが優勢となり、+2σを下抜けて引けています。日柄的な重要な節目に到達して押し目を付けた形。短期的には、5週MAの上を推移する限り、上昇トレンド継続です。中長期的には+1σを下回らない限り、巡航上昇トレンド継続です。

 

<ダウ月足>

DWM.png

 

 月足では、直近3か月間のレンジ内を上抜けて推移しています。短期的には、下値支持線となっている5ヶ月MAを割り込むまでは、上昇トレンドが継続です。一方で、日柄的な節目に到達しており、上値が重くなると押し目を付ける可能性があります。中長期的には+1σを割り込むまでは、巡航上昇トレンドが継続です。

 

<ダウ週足>
DWW.png
 週足では、5週MAや+1σをサポートに買われて、14週前に付けた直近高値を更新し、保合いレンジを上抜けて引けています。今後、+2σを終値でブレイクすると、相場の放れから強い上昇トレンドが発生しそうな形。逆に、20週MAを下抜けるようなら本格調整局面入りとなりそうです。

 

ブログ・ランキング参加中

応援クリックよろしくおねがいします!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/9 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 小幅反落。前日の支持抵抗線である+1σと5日MAの間で寄り付き、前日と全く同じレンジを上下して、方向感のないコマ足で引けています。+1σを割り込んだままで引けており、ボリンジャーバンドが一層収縮中のボックス相場継続です。中長期的には上向きの25日MAと+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 前日終値と同値の19970円で寄り付きました。寄り付き直後は売られて第1支持帯19890円まで下落。これが支持線となり、買われて10時半ごろには第1抵抗線の20070円まで上昇しました。その後は、20000円付近の日MA~日足+1σが下値を支える形で高値圏で保合い。後場は戻り売り優勢の展開となり、高値圏での保合いレンジを下抜けて19930円まで反落。終値は19950円でした。


◆今日のトレナビ225


 今日も保合いとなり第1支持帯での押し目買い、第1抵抗帯での戻り売りが成功でした。


<アクティブトレードの成績>


 第1支持帯19905円と19895円で押し目買い。5日MAの19995円と20015円、更に第1抵抗帯20065円で戻り売り。その後の押し目で20025円と20020円で押し目買い。後場、19945円~19935円で押し目買いを3回。7勝2敗1分で174、000円のプラスでした。


6月累計: +559,000円、30勝10敗2分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 第1支持帯19905円で押し目買い。戻したところを19935円で戻り売り。2勝で35、000円のプラスでした。


6月累計: +331,000円、20勝9敗1分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/9 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 小幅反発。ギャップアップで+1σと5日MAの間で寄り付き、+1σを挟んで上下する展開。前日と同様、5日MAが抵抗線、転換線が支持線として機能し、保合いのまま直近4日間のレンジに孕んで引けています。+1σを割り込んだままで引けており、ボリンジャーバンドが一層収縮中のボックス相場継続です。中長期的には上向きの25日MAと+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 続伸。5日MAを一旦下回ったところから押し目買いで再浮上して、直近高値を更新して引けています。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

<前日のダウ>


DWD.png

 小幅続伸。5日MAや+1σを一旦下回ったところから押し目買いで再浮上して直近高値も更新。ただ、高値圏では戻り売りに押されて、元のレンジ内に押し戻されて長い上髭の上影陽線で引けています。依然、高値圏で保合いレンジを形成中の調整局面。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/8 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 小幅反発。ギャップアップで+1σと5日MAの間で寄り付き、+1σを挟んで上下する展開。前日と同様、5日MAが抵抗線、転換線が支持線として機能し、保合いのまま直近4日間のレンジに孕んで引けています。+1σを割り込んだままで引けており、ボリンジャーバンドが一層収縮中のボックス相場継続です。中長期的には上向きの25日MAと+1σの間で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 70円のギャップアップで、前日高値の10円下20020円で寄り付きました。寄り付き直後に買われて第1抵抗帯の5日MAをテスト。これが抵抗線となり、売られて前場終盤には日足+1σ付近の19970円まで下落。ランチタイムタイムから後場中盤にかけては買い戻されて20020円まで再浮上。後場終盤に再び売られて第1支持帯の19890円まで下落。終値は19970円でした。


◆今日のトレナビ225


 5日MAの第1抵抗帯での戻り売り。日足+1σ付近や第1支持帯での押し目買いなどが成功でした。


<アクティブトレードの成績>


 第1抵抗帯20045円~20060円で戻り売りを4回。20030円でも戻り売り。後場、第1支持帯19915円と19905円で押し目買い。6勝1敗で163、000円のプラスでした。


6月累計: +385,000円、23勝8敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 前場、20010円で追撃売り。第1支持帯19995円で押し目買い。20030円と20005円で戻り売り。3勝1敗で33、000円のプラスでした。


6月累計: +296,000円、18勝8敗1分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/8 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 3日続落。これまでのサポートの+1σや5日MAを割り込んで寄り付き、ザラ場ではこれらの指標が抵抗帯として機能して上値を抑えました。一方、転換線が支持線として機能し、これらの支持抵抗線の間で上下する保合いとなりました。+1σを割り込み、ボリンジャーバンドが一層収縮中のボックス相場継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 反発。5日MAを一旦下回ったところから押し目買いで再浮上して、前日レンジ内に再浮上して下影陽線で引けています。3日連続で3日前のレンジに孕んで保合いレンジを形成中。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

<前日のダウ>


DWD.png

 反発。5日MAや+1σを一旦下回ったところから押し目買いで再浮上して、同MA付近まで再浮上して下影陽線で引けています。高値圏で保合いレンジを形成中の調整局面。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/7 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 3日続落。これまでのサポートの+1σや5日MAを割り込んで寄り付き、ザラ場ではこれらの指標が抵抗帯として機能して上値を抑えました。一方、転換線が支持線として機能し、これらの支持抵抗線の間で上下する保合いとなりました。+1σを割り込み、ボリンジャーバンドが一層収縮中のボックス相場継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 30円のギャップダウンで、前日安値と同値の19940円で寄り付きました。前場は第1抵抗帯の日足+1σと第1支持帯の日足転換線の間を上下する保合い。後場後半に、このレンジを上抜けて5日MAの20030円まで上昇するも、買いが続かず押し戻されて終了。終値は19950円でした。


◆今日のトレナビ225


 寄付きの買いや第1抵抗帯での戻り売り、第1支持帯付近での押し目買いなどが成功。


<アクティブトレードの成績>


 寄付きの買い。第1抵抗帯19980円と19985円で戻り売り。3勝で64、500円のプラスでした。


6月累計: +222,000円、17勝7敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 寄付きの買い。19945円で追撃買い。19920円で順張り売り。19925円で追撃買い。2勝2敗で1、000円のプラスでした。


6月累計: +263,000円、15勝7敗1分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/6/7 [日足]

 


<前日の日経225先物>



NKD.png


 続落。ハラミ足の前日レンジを下抜けて、+1σや5日MAのサポート帯付近まで下落して引けました。前日は陽の陽ハラミを形成して上値の重さが示唆されていたことで、この動きが継続して押し目を付けた形。現状、ボックス相場が継続中。今後、+2σを上抜けると、バンドウォーク型の走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。逆に、+1σを割り込んでしまうとボックス相場継続です。

 


<前日のナスダック>


NQD.png


 続落。下窓を開けて寄り付き、この窓を埋めた後押し戻されて、上影陰線で引けています。ここ2日間は前々日レンジに孕んでおり、小さな押し目を形成中。短期的には5日MAを下回らない限り上昇トレンド継続。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

<前日のダウ>


DWD.png

 続落。下窓を開けて寄り付き、この窓を埋めた後押し戻されて、上影陰線で引けています。小さな押し目を形成中。中長期的には、+1σの上を推移する限り、巡航上昇トレンドが継続です。

 



よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

日経225先物 セミナー実績 2017/6/6 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析


 


NKD.png


 続落。ハラミ足の前日レンジを下抜けて、+1σや5日MAのサポート帯付近まで下落して引けました。前日は陽の陽ハラミを形成して上値の重さが示唆されていたことで、この動きが継続して押し目を付けた形。現状、ボックス相場が継続中。今後、+2σを上抜けると、バンドウォーク型の走る上昇トレンド発生の可能性が高まります。逆に、+1σを割り込んでしまうとボックス相場継続です。


 ◆今日の日経225先物のマーケット


 20円のギャップダウンで、前日レンジ内の20130円で寄り付きました。寄り付き直後から1時間ぐらいは始値を挟んで狭いレンジで上下する保合い。その後、このレンジを下抜けて前日安値を割り込むと、第1支持帯の20010円まで急落となりました。ランチタイムから後場終盤にかけてはじわじわと押し目買いで戻す展開。終盤に入ると、戻りの弱さから再び売られて第2支持帯の19940円まで下落。終値は19970円でした。


◆今日のトレナビ225


 アクティブは第1支持帯付近での押し目買いなどが成功。シグナビは要所要所で的確な戻り売りシグナルが出ました。


<アクティブトレードの成績>


 前日高値付近20075円、ターゲット付近20045円と20035円で押し目買い。直後の戻り20065円で戻り売り。更に、20025円で押し目買い。後場終盤に第1支持帯19975円で押し目買い。5勝1分で68、000円のプラスでした。


6月累計: +157,500円、14勝7敗1分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>


 前場の前半、20140円で戻り売り。20080円で押し目買い。20065円で戻り売り。2勝1敗で79、500円のプラスでした。


6月累計: +262,000円、13勝5敗1分


このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の30件 | -
2017年05月 |2017年06月 |- ブログトップ

 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 人気ブログランキングへ

XPS 13_468x60