So-net無料ブログ作成
検索選択

日経225先物 セミナー実績 2017/2/8 [セミナー実績]

◆今日の日足チャート分析

 

NKD.png

 反発。前日の抵抗線の-1σを上放れて始まり、ここ6日間の抵抗線の5日MAをブレイクして引けています。保合いレンジ内に戻った格好となり、ボリンジャーバンドは収縮横ばいしたまま。ここから-2σを割り込むと、バンドが一気に拡大して、強いダウントレンド発生の可能性が高まります。逆に、25日MAを上抜ければ、ボックス相場の上昇局面となります。

 ◆今日の日経225先物のマーケット

 50円のギャップアップで前日レンジ内の18930円で寄り付きました。始値付近の5日MAと18900円付近の日足-1σが意識され、両指標を挟んで狭い範囲を上下する強い保合い相場となりました。後場終盤になって、買い戻しの勢いが優勢となり、前場高値を上抜けて19000円まで再浮上。終値は18990円でした。

◆今日のトレナビ225でのアクティブトレードの成績

 今日のトレードはありません。

2月累計: +577,000円、23勝5敗1分

 

◆今日のトレーディングツール「シグナビ」の成績

 18940円で追撃売り。18880円で押し目買い。2勝で35,000円のプラスでした。

2月累計: +459、500円、15勝4敗2分

 

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


nice!(1)  コメント(0) 

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/2/8 [日足]

 

 

<前日の日経225先物>


NKD.png
 
 反落。下窓形成で始まり、ここ5日間の保合いレンジ下限やこれまでのサポートの-1σ付近での攻防となり、同指標を割り込んで引けています。今のところ、ボリンジャーバンドは収縮横ばいとなっており、中期的には25日MAを挟んで上下するボックス相場。ただ、25日MAがやや下向きとなっており、ここから-2σを割り込むと、バンドが一気に拡大して、強いダウントレンド発生の可能性が高まります。逆に、25日MAを上抜ければ、ボックス相場の上昇局面となります。

 

<前日のナスダック>

NQD.png

 

 小幅上昇。三角保合いレンジの上限を上放れて寄り付き、ザラ場では売り買い拮抗で同時線で引けました。上昇トレンド再開の形となります。中長期的には再び+1σを下回るまで、強い上昇トレンドが継続です。
 
 
<前日のダウ>
 
DWD.png

 小幅上昇。上窓を開けて寄り付き、直近高値を更新して+2σまで上昇した後は利食い売りなどで押し戻されて、前日高値付近で引けています。ボリンジャーバンドは拡大の兆しがあるものの、明確に保合いレンジをブレイクできるかどうかが依然注目のポイント。逆に、+1σを下回るようなら、ボックス相場継続。

 

 


よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0) 

 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ 人気ブログランキングへ

XPS 13_468x60